×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トゥミ(TUMI)って知らないの?

トゥミ(TUMI)のオーガナイザーブリーフというビジネスバックは、マニアの間では有名なのをご存知ですか?
再び戻ってくるといわれているフジテレビの有名な番組「踊る大捜査線」で、織田裕二さん扮する”青島刑事”が劇中の小道具として使用したカバンなのです。
トゥミ(TUMI)のオーガナイザーブリーフは、どうも織田裕二さんの私物らしく、マニアの間では有名なんです。そういう僕もその一人なんですけど。(笑)
カバンの素材は、防弾チョッキにも使用されるバリスティックナイロンという頑丈な素材を使用していて、雨にも強いという耐久性にも優れています。
特にしっかりガードしなければならない精密機器であるノートパソコンには最適といえるでしょう。
TUMIの読み方も“ツミ”って読む人もいるぐらい知らない人も多いのですからプレゼントなどにはもってこいかもしれませんね。
トゥミ(TUMI)のオーガナイザーブリーフは、それこそ、織田裕二さんファンなら大喜びのプレゼントではないでしょうか?

トゥミ(TUMI)のバッグがなぜ人気かって?

トゥミ(TUMI)のバッグはおしゃれサラリーマンにとっても人気があります。
値段ちょっと高いかもしれませんが、耐久性に優れており、壊れても修理してもらえますし、使いやすいのが何よりです。
ビジネス用も種類が多いので、用途に合わせて選ぶことができるのも良いですね。
フランクダニエル、グレンロイヤル、ホワイトハウスコックスなども革質も良好なのでおススメです。
トゥミのバックはこれらとは趣向は違いますが、雨でも平気で使えるのでビジネス用には使い勝手が良いのです。
トゥミ(TUMI)のバッグはニューヨーカーが認めた最強のバッグですものね。
出張に役立つ!人気トゥミ(TUMI)のバッグ、ああほしいな〜。
でも、ビル・アンバーグなどもかなりかっこいいですね。

トゥミ(TUMI)は、かっこいいビジネスマンにもってこい!

肩掛けタイプでしっかりしたビジネスバッグだけど、ちょっと軽めで、でも社会人がもっていてもおかしくないバッグってありませんか?と聞かれたら私なら即座にトゥミ(TUMI)のバッグなんてどうでしょう?と答えます。
トゥミ(TUMI)は、ナイロン素材のカバンですが、実用性を考えると、革製品は本当にかっこよくても、重いし水に弱いし、営業マンにはトゥミ(TUMI)がオススメですね。
防弾チョッキに使われるような強いナイロン布を使って作られているだけあってかなり頑丈です。
機能に関してもビジネスユースなら文句ない内容だと思います。
ナイロン製の割りに高いですが、私はコストパフォーマンスには優れていると思いますよ。
織田裕二さんの私物がトゥミ(TUMI)のオーガナイザーブリーフというのも女の子にうけるのではないでしょうか?

Copyright © 2007 トゥミ(TUMI)は、ビジネスマンに最適なバッグ